2017年10月19日

「総会実務」セミナーを開催します。(12/5福岡・12/18名古屋)

恒例となりました両都市での開催ですが、今年は松浪信也先生が
ご登壇くださいます。ぜひお気軽にお申し込みください!

171205 総会実務セミナー(オモテ面).jpg

★ご案内リーフレット(ウラ面が申込み用紙)⇒Download file

○対象:
 株主総会、総務・法務、IR・SR、経営企画、M&Aのご担当部署様

○日時・会場:
 【福 岡】 12/5(火) 14:30~(受付開始は14時)
       TKPガーデンシティ 博多新幹線口(福さ屋本社ビル 4F)

 【名古屋】 12/18(月) 14:30~(受付開始は14時)
       ウインクあいち(愛知県産業労働センター)

○演題:
 「2018年定時株主総会の徹底対策
    ~ダブル・コード時代の総会実務にフォーカス!!」

○講師:
 松浪信也氏(西村あさひ法律事務所 パートナー弁護士)

○ご案内文:
  平成27年3月に大阪で始まったこの「総会実務」セミナーですが、各都市で
 ご好評を賜るなか3年目を迎えます。今年は松浪信也先生を講師に迎え、名古屋
 と福岡で開催します。
  「今年の総会は、実務的には“無風”じゃないの?」との一部のお声のとおり、
 確かに、今年は会社法の改正もコード類の新たな制定や大幅な見直しはありません。
 しかしながら、スチュワードシップ・コードとコーポレートガバナンス・コード
 のダブル・コードの下で、法定事項をきっちり守って粛々と行う「会社法総会」は
 もはや過去のものとなっており、現在の総会は、株主との対話を重視する、いわば
 「コード総会」に大きく変容を遂げています。
  株主総会を取り巻く現下の状況を見てみますと、総会プロセス等に関する次期
 会社法改正を数年後に控え、金融庁の「フォローアップ会議」や経産省の「CGS
 ガイドライン」などで、コーポレートガバナンス・コードの議論が実質的にさらに
 深掘りされています。また、顧問・相談役制度のあり方、役員報酬制度のあり方、
 任意の指名・報酬委員会の設置、ESGへの取り組みなど、新たにスポットライト
 を浴びている分野もあります。一方、海の向こうの米国に目を転じますと、世界的
 大企業であるGEやP&Gがアクティビストの標的になるという、従来では考え
 られなかったような事態が起きています。
  このようにコーポレート・ガバナンスに関する議論がますます実質化、複雑化、
 高度化するなかで、今年の定時株主総会は、招集通知での開示や実際の総会の運営
 を、株主との対話という観点から見直し、会社として自社の企業価値創造の道筋を
 株主の皆様に明確にお示ししご支持を得る場、という位置づけになると思われます。
  各社様ともこのような難しい課題に直面している訳ですが、今回は、総会指導の
 経験が豊富な松浪先生に、幅広い課題についてポイントを絞り、丁寧にご解説いた
 だく予定です。さらに皆様ご存じのとおり、先生は「監査等委員会設置会社」への
 移行の実務にも精通なさっています。移行を考えておられるお会社には、さらに
 益な情報がご提供できるものと思っております。
         (主催者)株式会社SEIUNDO 代表取締役社長 田畑良一

○受講料: 無料

○お申込み:
 このPDFを出力し、裏面にご記入のうえFAXにてご返信ください。
 ご多忙の折、直前のドタキャンはやむなしですので、まずはお気軽に
 お申込みいただければ幸いです。

★ご案内リーフレット(ウラ面が申込み用紙)⇒Download file

投稿者 seiun : 10:38

「特別合同勉強会」を開催します。(11/10東京・11/30大阪)

名立たる先進4社が、自社のお取組の真意や背景、実務の進め方などを
ご披露くださる稀有な機会です。エントリーをぜひご検討ください。

171110 特別合同勉強会(オモテ面).jpg


★ご案内リーフレット(ウラ面が申込み用紙)⇒Download file


○対象:
 株主総会、総務・法務、IR・SR、経営企画のご担当部署様

○日時・会場:
 【東京】 11/10(金) 14:30~(受付開始は14時)
      ベルサール飯田橋駅前
  ※ 近くに「ベルサール飯田橋ファースト」もありますが、
    お間違えのないようご注意ください。

 【大阪】 11/30(木) 14:30~(受付開始は14時)
      大阪府立国際会議場(グランキューブ大阪) 12F 特別会議場

○演題:
 「コーポレートガバナンス 開示の最前線 ~先進4社の事例に学ぶ~」

○ご登壇企業(50音順):
 エーザイ (総務・環境安全部 株式グループ) 様
 オムロン (経営IR部 株式グループ) 様
 資生堂(IR部 株式グループ) 様
 トラスコ中山 (総務部) 様

○ご案内文:
 2013年(2月東京・11月大阪)にご好評を博したあの「特別合同勉強会」
 が帰ってまいります!
 前回は招集通知の開示そのものがテーマでしたが、今回はコーポレート・
 ガバナンスの開示に焦点を当て、皆様のご関心にズバリお応えいたします。
 ご登壇くださるのは、前回の3社(エーザイ様、資生堂様、トラスコ中山様)
 に、オムロン様を加えた計4社。
 さらにコメンテーターとして、経営学会におけるコーポレート・ガバナンス
 の第一人者 吉村典久先生(大阪市立大学大学院経営学研究科・商学部
 教授)をお迎えします。現時点における最高の陣容による、開示の実務に
 まさに直結した合同勉強会です。どうぞご期待ください!!
         (主催者)株式会社SEIUNDO 代表取締役社長 田畑良一

○参加費: 無料

○お申込み: 
 このPDFを出力し、裏面にご記入のうえFAXにてご返信ください。
 ご多忙の折、直前のドタキャンはやむなしですので、まずはお気軽に
 お申込みいただければ幸いです。

★ご案内リーフレット(ウラ面が申込み用紙)⇒Download file

投稿者 seiun : 09:40

2017年09月01日

「危機管理法務」セミナーを開催します。(大阪・東京)

ぜひお気軽にお申し込みください!


ご案内リーフ(オモテ面).jpg


★ご案内リーフレット(ウラ面が申込み用紙)⇒Download file

○対象:
 株主総会、総務・法務、IR・SR、経営企画、M&Aのご担当部署様

○日時・会場:
 【大阪】 10/10(火) 14:30~(受付開始は14時)
      北浜フォーラム(大阪証券取引所ビル 3階)

 【東京】 10/25(水) 14:30~(受付開始は14時)
      ベルサール六本木コンファレンスセンター(住友不動産六本木グランドタワー 9階)
※ 近くに「ベルサール六本木」もありますが、お間違えのないようご注意ください。

○演題:
 「最新!! 上場企業の不祥事対応の実務 ~有事対応と平時の備え~」

○講師:
 森本大介氏(西村あさひ法律事務所 パートナー弁護士)

○ご案内文:
  「ワンタッチ入場票」を370社超がご採用くださる今日に至るまで、
 私自身も相応数の株主総会のお手伝いをさせていただきました。
 そのなかで、ここ数年特に切実に感じるのが、企業不祥事が発生した
 場合の株主総会事務局の皆様の大変さです。
  特に世間を騒がせるような事案の場合、結局その矛盾がすべて流れ
 込んでくるのが株主総会の場であります。そうしたケースを拝見する
 につけ、「皆様に寄り添うSEIUNDO」と日頃は謳いつつも、いわゆる
 “有事”への具体的なお役立ちがなかなかできないもどかしさを悶々と
 感じておりました。
  「総会実務セミナー」にご登壇の際などに森本大介先生にその私の
 悩みをご相談したところ、「危機管理をテーマにしたセミナーを開催
 してみてはどうか」とのアイデアをくださり、私が「ぜひ!」とお願いして
 実現に至りました。
  企業法務のあらゆる分野に精通しておられる森本先生ですが、早く
 から米国のFCPA(海外腐敗行為防止法)案件の第一人者として、同法
 の日本への紹介において先駆的な役割を果たしてきたほか、企業不祥
 事が発生した際の社内調査案件なども積極的にこなしておられます。
  企業不祥事全般に関するセミナーにももちろんすでに数多くご登壇
 ですが、今回のセミナーでは、現時点における最新情報に基づき、
 企業不祥事が直結する国内外の法的リスクについて概観いただいた後、
 有事の対応と平時の備えについて、上場企業の法務ご担当者が
 “我が事”としてどう捉えておくべきかをなるべく具体的にご講義
 くださるようお願いをしております。
  恒例の「ご質問タイム」や懇親会(お名刺交換会)を含め、著名
 講師と極めて近い距離で最新情報を得ていただけるチャンスです。
  皆様のご参加を心よりお待ち申しあげております。
       (主催者)株式会社SEIUNDO 代表取締役社長 田畑良一

○受講料: 無料

○お申込み:
 このPDFを出力し、裏面にご記入のうえFAXにてご返信ください。
 ご多忙の折、直前のドタキャンはやむなしですので、まずはお気軽に
 お申込みいただければ幸いです。

★ご案内リーフレット(ウラ面が申込み用紙)⇒Download file

投稿者 seiun : 11:04